アトピー肌のスキンケアで大切な3つのこと!

アトピー肌のスキンケアで大切な3つのこと! アトピー肌のスキンケアで重要なことは3つあります。


肌を清潔に保つ!
バリア機能を強化するための保湿をする!
アトピーを刺激する悪化因子を避ける!


肌を清潔に保つというのは特に説明する必要なないと思います。保湿については「アトピー肌の保湿ケア」で解説したのでチェックしてみてください。


ここでは3つ目の「アトピーを刺激する悪化因子を避ける!」ということにフォーカスしたいと思います。アトピーの悪化や再発を防ぐためにはすごく重要なことになります。


アトピーは、もともと肌のバリア機能が弱いとか、外から入ってくる異物に対して過剰に反応してしまうアレルギー体質という遺伝因子を 植物やカビ、細菌といったアレルゲン(抗源)、それから汗や乾燥、ストレス、化学物質といった悪化因子が刺激することで発症したり、悪化します。


遺伝因子については避けようがないんですが、環境因子ともいわれるアトピーを引き起こし悪化させる原因となる悪化因子については意識次第で避けられるものです。 僕の場合は職場の上司が悪化因子だったようで、その上司が異動になった瞬間にアトピーの症状もおさまりました。人によってはそれだけ悪化因子の影響が強いということなんですね。

個人的に痛感しているアトピーの悪化因子

個人的に痛感しているアトピーの悪化因子

1、心理的ストレス
2、乾燥
3、食品添加物


この3つが僕にとってはベスト3の悪化因子です。乾燥は保湿を意識してスキンケアする。食品添加物はあれを食べるとダメだというのが分かっているなら避けたほうがいいですね。 食物アレルギーと同じ感覚です、このへんは。


他にアトピーの悪化因子に数えられているものを紹介しておくと、「発汗、高い室温、強い日差し、衣類の刺激、熱いお風呂、石けんやシャンプー」などがあります。これらは年齢や性別を問いません。


「動物の毛、昆虫、植物(花粉含む)、食物(牛乳、小麦、卵等)」についてはこれらにアレルギーを引き起こす人は注意が必要ですが、 そうでない人にはほとんど関係ないと思います。


これだけたくさんの悪化因子があるわけですが、どれに反応してしまうかは人によってよりけりだということです。 まぁしかし大人アトピーの場合はそのほとんどがストレスだと思いますけどね、他のものは対策できますが、ストレス対策は難しいことが多いですから。


肌に何か異物が侵入してそれがアトピー悪化の原因になるという場合は、肌を覆ってガードする保護膜機能で外部刺激をシャットアウトするのが効果的です。 そして、サエルの美白クリームならそれが可能なんですね。


サエルの特徴を詳しく! クリームが特におすすめ
Copyright © 2014 アトピーの黒ずみ対策~僕が使ってよかった美白コスメ· All Rights Reserved·